では、業者にお願いした場合、どのような順序で現金化が行われるのでしょう?申し込みから入金までの手続きはとてもスムーズ。一連の流れをご紹介します。

現金化業者に連絡をとる

ホームページに「申し込みフォーム」が掲載されていますので、そこへ必要事項を記入してください。それをメール送信すれば完了です。業者の営業時間内であれば直接電話をしてもOKです。

電話がかかってくる

営業時間内であれば、メールを送信後すぐに電話がかかってきます。もし夜遅くに申し込みを行った場合は、翌朝一番に連絡がくるでしょう。とにかく「反応が速い」のが、この業界の特徴です。

本人確認を行う

利用が初めての方は簡単な本人確認が行われます。キャッシングなどの審査とは違い、運転免許証や保険証などの身分証明書の画像をメール送信するだけの簡単なものです。

2回目以降は省略できますので、よりスピーディに手続きが進みます。

換金率の確認

「いつまでに入金してほしいのか」「いくら必要なのか」などの詳細を打ち合わせたら、実際の換金率を確認します。それでOKであれば次の手続きに入ります。

もし換金率に納得がいかなければ、他の業者を何件か当たってみるのもいいかもしれません。

カード決済でショッピングを行う

むこうから指定された商品をネット上でカード決済します。指定されたページから好きな商品を選べるケースも少なくありません。

入金を確認する

カード決済が終了すると、数分後には指定したあなたの口座に現金が振り込まれます。これですべての手続きは完了です。

業者がかかわるのはここまでで、後から手数料や金利を請求されることはなく、後から連絡がくることもありません。現金化はこのように大変お手軽で便利なシステムです。

ただし、その後のローン返済が残ることは忘れずにいましょう。無理のない範囲でローンを組むことが大切です。

初めての現金化~最初の申し込みで気をつけたいこと

「電話一本ですぐに入金してもらえる!」が最大の魅力である現金化。しかし慣れない人が申し込むと、思わぬトラブルに巻き込まれたり「あれ?」と戸惑うことも。そんなことが起きないよう、初めての申し込みで予め知っておくと便利なことをご紹介します。
引用元:おすすめのクレジットカード現金化優良店一覧

安全&スムーズに現金化を行うために初心者が知っておきたい6つの心得

申し込みを行う前に、次の6つのポイントをチェックしてみましょう。

連絡がつきやすい時間帯を知っておこう

基本的に現金化業者の営業時間は、年中無休でおおよそ9時~20時前後です。この時間帯に申し込みメールを送れば、数分で業者から電話がかかってきます。

ただし、朝一番は夜にあった申し込みへの対応に追われますので、連絡がつながりにくいかもしれません。

ですので、すぐに手配をしたいときは、混みやすい朝と夕方以降の時間帯は避け、日中に申し込みをするといいでしょう。もし朝一番で連絡が欲しいときは、前の晩に申し込みメールを送っておきましょう。

予め詳細をメールで送信しておくとスムーズ

申し込み方法には「メールで申し込みフォームを送る」か「電話で直接申し込む」かの2つの方法があります。初めての場合、電話で問い合わせた方が早い気がしますが、口頭で詳細を伝えなければならいので時間がかかります。

予め申し込みフォームからメールを送っておくと、スタッフが最初から情報を把握できますのでスムーズに話が進みます。ですので、まずは申し込みフォームに書き込み、それを送信することをおススメします。

身分証明書を手元に用意する

現金化を行う際、面倒な審査は一切必要ありませんが、初めての方は簡単な本人確認は必要です。必ず身分証の提示(画像添付で構いません)が求められますので、最初から運転免許証や保険証などの身分証を用意しておくとスムーズです。

標準的な換金率を知っておく

換金率はお店によって異なりますが、優良店の相場はある程度決まっています。それを知っておくことで、提示された換金率が高いものなのか低いものなのかを判断することができます。

優良店と呼ばれる業者での平均的な換金率は80%前後。これをひとつの目安にしてください。もし、60%や70%前半だったときは、他の業者を当たってみるのもひとつの方法です。

また、換金率そのものが悪くなくても、「手数料」として別途料金を差し引く業者もあります。ですので換金率だけではなく、他に手数料がかかるのか、実際に入金される金額はいくらなのか、をきちんとリサーチしましょう。

ローン返済は、無理のない方法で

入金が終わると現金化業者とのやりとりは完全に終了しますが、ローン会社へ現金化した商品の返済が始まります。

現金化の素晴らしいところは、ローンの返済方法が自由に選べるところです。一括払いでしたら手数料はかかりませんが、もしそれが大変でしたら分割やリボ払いも可能。

消費者金融のような高い利息に悩まされることはありませんが、負担にならない支払い方法を選びましょう。

優良店を選ぶ

現金化業者の中には悪徳業者も存在します。そういったお店では、現金が振り込まれなかったり個人情報が悪用されたりといったトラブルに巻き込まれる可能性があります。

ですので、優良店を選ぶことが非常に重要です。ホームページの作りがきちんといているか、スタッフの対応は親切で丁寧かなどをよくチェックしてください。

また、サイトでユーザーの口コミなどから評判を探ってみるのもおススメです。疑問点や不安な箇所があれば、遠慮なくフリーダイヤルに問い合わせましょう。

選ぶ業者を間違えると「こんなはずではなかった」ということになりかねませんので、業者選びは慎重に行ってください。

初めての利用には不安がつきものです。基本的な知識を持っておくことで、悪質な業者に騙されることなく優良店で安全に現金化が行えます。ぜひ参考にしてください。

パチスロ ミリゴで前兆が出たのに資金が枯渇、評判のいいあんしんクレジットで現金化

私はパチスロが趣味のしがない営業マンですが、あんしんクレジットに助けられた時のお話をします。

その日は1ヶ月ぶりの休日、朝からパチスロ屋に並びます。丁度給料日前だっため、手元軍資金には少々不安を覚えるものの、多分浅いところで引けるだろうとパチスロ ミリオンゴッドに座ります。

こんな時って神様が意地悪するんですかね。丁度、前兆が出たタイミングで資金が枯渇してしまいます。今離れて、ハイエナに拾われ、ゴッドモードに入ったらどうしようと諦める事がどうしても出来ません。かといってキャッシングをしている時間もありません。人気店ですので、食事休憩でも40分戻らなければ容赦無く台が解放されます。

そこで、私はネットでクレカ現金化の早くて安全な所を調べます。数ある業者の中で、あんしんクレジットの評判が良く、安心して利用出来そうだったので申し込む事にします。

評判通りに対応も良く、スピードも早く、本人確認、申し込み、振り込み完了の連絡を頂きます。この間、15分程度、お金をおろしにいく時間を合わせても20分程度しかかかっていません。

早速、ミリゴに戻り打ち始めると奇跡が起こります。パチスロ人生最初で最後のPGGが入るのです。

流石に過去も未来も歴代ナンバー1と言われるPGG、全く終わる気配を見せません。軽く万枚、3万枚と行き、5万枚を超えて7万枚まで行きました。換金は100万円オーバー、恐ろしい事になります。

あの時あんしんクレジットに出会っていなかったら、この100万円は無かったのだと思うとぞっとします。何よりも、台の様子を見に帰ってみると、7万枚迄出ていたと思うと吐きそうになります。

皆さんも急なお金が必要になったら、評判のいいあんしんクレジット是非利用してみてくださいね。